初心者・脱初心者のエレキギター周辺アイテムPt.2

ギターアクセサリー ギター

楽天市場が開きます

この記事では初心者、または脱初心者エレキギターの周辺アイテム・アクセサリーについて記載したいと思います。

これからエレキギターを始めたい!エレキギター本体はあるけど、あとは何が必要?
という内容を解説したいと思います。(一旦初心者、脱初心者レベルをターゲットで)
必ず必要なものから、あったら便利、今はまだ不要なども併せて紹介できればと思います。

Pt.1はこちらからどうぞ!

初心者でどんなギターを選べばいいかわからない!という方はこちらをどうぞ♪

「お買い物マラソン」開催中!!エントリーもお忘れなく♪

価格、送料、クーポン情報などは公開時点情報になります。
キャンペーンについては終了しているものもあります。

価格、送料、クーポンは商品ページより最新の情報をご確認ください。
商品をクリックすると楽天市場のサイトが開きます。

エレキギター周辺アイテム・アクセサリー

教則本


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★☆☆

はじめは教則本です。必須ではありませんが、初心者は買ってみては?というレベルです。

いざギターをはじめるぞ!となってもんな練習をすればいいかわからないですよね。
そんな時は教則本の初めから一通りやってみることをお勧めします!

目指すギタリスト像は人それぞれで、練習内容も異なってきますが、基本の部分は同じです。
ネットYoutubeなどで教えてくれているサイトもありますが、
お値段も高くないので、1冊は買ってみて損はないと思います。

おすすめ教則本

1,170円(税込)
送料無料
★ : 4.00 / レビュー件数 : 8件
1,870円(税込)
★ : / レビュー件数 : -件

楽天市場で他の教則本を見る

またコードが少し弾けるようになったらいろいろな曲にチャレンジできます。
むしろいろいろな曲にチャレンジしながらコードも覚えていけます。
ギターのコード譜はインターネットで公開されているので、
こちらも見ながら練習してみてもいいと思います。

ギターコード/ウクレレ/ピアノ/バンドスコア見放題 U-フレット
ギターコード譜、ピアノコード譜、ウクレレコード譜、ベースコード譜、パワーコード譜、初心者でもその日から弾ける分かりやすい押さえ方付きで見放題
無料ギターコード譜|歌詞検索サイト! - J-Total Music
コード譜と歌詞を無料で簡単に検索できるサイトです。ギター(ウクレレ)コードのダイヤグラム表示、移調にも対応しています!最新曲はもちろん、童謡・昭和の歌謡曲も充実しています!

カポタスト


楽天市場が開きます

重要度 : ★★☆☆☆

続いてはカポタスト、通称「カポ」になります。必須ではありませんが、あると幅が広がります

ギターのネックに装着することでキーを上げてくれます。
上記のコード譜サイトでも曲によっては「Capo1」などの記載があり、
カポをつけると弾きやすいようになっています。(簡単なコードで弾ける)
カポがなくても弾ける曲もたくさんありますので、必須というわけではありません。

あとはコピーの際にキーを変えたいときとかも楽ですね。
ギター・ヴォーカルを目指す人は持っておきたいアイテムかもしれません。

おすすめカポタスト

楽天市場で他のカポタストを見る

スライドバー


楽天市場が開きます

重要度 : ★☆☆☆☆

続いてはスライドバーです。こちらも必須ではなく、スライド演奏をするときに必要になります。

中級者以上でスライド演奏をしてみたい人は買ってみましょう!
初心者は特にすぐそろえる必要はないです。私も持っていません(プレイスタイルなどに依存します)

おすすめスライドバー

1,830円(税込)
送料無料 クーポンあり
★ : 4.83 / レビュー件数 : 6件
1,160円(税込)
送料無料 クーポンあり
★ : 4.67 / レビュー件数 : 3件

楽天市場で他のスライドバーを見る

ハンドトレーナー


楽天市場が開きます

重要度 : ★☆☆☆☆

つづいてハンドトレーナーです。
ギターは指の筋肉を使うので、鍛えることができます。
ある程度は弾いていれば自然と鍛えられるので、必須ではありませんが、
更に上を目指す方は鍛えてみてはいかがでしょうか?
あとは鍛えるだけではなく、腱鞘炎などにならないようにしっかりケアしてあげることも大事です。

おすすめハンドトレーナー

楽天市場で他のハンドトレーニングを見る

エフェクター


楽天市場が開きます

重要度 : ★

つづいてエフェクターです。本当の初心者は今すぐ必要!というわけではありませんが、
エレキギタリストとしてはほぼ必須なため、遅かれ早かれ購入することになると思います。

エフェクターとはギター本体と音響(アンプ)の間につなぐもので、
ギターの音を変えるための機材になります。
エフェクターの種類もかなり多く、最初から価格の高いものを購入する必要はありませんが、
音作りはギタリストの醍醐味なので、徐々に増やしていけばいいと思います!
エフェクターは大きく以下の種類があります。

コンパクトエフェクター
1エフェクト単体の機能をもつエフェクターになります。
基本的には複数配置して利用します。機能がシンプルで使いやすいですし、自分好みのエフェクターを組み合わせて利用できます。歪みだけはこだわりたい!など柔軟に対応できます。またアナログ回路で音もよいです。

マルチエフェクター
複数のエフェクターを収納したデジタルエフェクターです。
初心者にはおすすめで、多数のエフェクターが内蔵されているので、
エフェクターや音作りの勉強にもなります。
一昔前はマルチの音(特に歪み)はイマイチ、というのがありましたが、
最近はマルチも音が良くなってきており、さらにコンパクト・低価格化となっています。

またエフェクトの種類も多数存在しており、代表的なものは以下になります。

・歪み系
・モジュレーション系
・空間系
・フィルター系
・ピッチシフト系

コンパクトエフェクターで買うならまずは「歪み系」を揃えたいですが、
マルチエフェクターで遊びながら勉強していくのもいいと思います♪
エフェクターはYoutubeとかでも紹介されていますので、そちらも参考にしてみてもいいかもです!

エフェクターの詳細についてはこちらも参照ください。

おすすめコンパクトエフェクター(歪み系)

楽天市場で他のコンパクトエフェクターを見る

おすすめマルチエフェクター

楽天市場で他のマルチエフェクターを見る

エフェクター用パッチケーブル


楽天市場が開きます

重要度 : ★★☆☆

つづいてはパッチケーブルです。とても短いシールドです。
さきほど「コンパクトエフェクターを複数組み合わせる」と記載しましたが、
エフェクター2台以上利用する時にエフェクター間をつなぐときに使います。
なのでエフェクターが2台以下の場合は不要です。
個人的な感覚ですが、短いせいか、これが断線した記憶はあまりないですね。

おすすめパッチケーブル

楽天市場で他のパッチケーブルを見る

エフェクター用電源分配コード


楽天市場が開きます

重要度 : ★☆☆☆

続いてはエフェクター用電源分配コードになります。必須ではなく、あれば便利アイテムです。
パッチケーブル同様、複数のエフェクターを利用するときの電源ケーブルとして利用できます。
1つにまとまっているので非常に便利ですが、エフェクターによっては消費電流が高く、
1つのアダプタでは電源が入らなかったり、ノイズが発生したりするケースがあります。
そんな時は個別の電源を用意するか、パワーサプライの購入を検討しますが、
まずはお手軽に電源分配コードで事足りると思います。

おすすめエフェクター用電源分配コード

1,320円(税込)
送料無料
★ : / レビュー件数 : 1件
1,250円(税込)
送料無料 クーポンあり
★ : 4.55 / レビュー件数 : 11件
1,595円(税込)
送料無料
★ : / レビュー件数 : 1件

楽天市場で他の電源分配ケーブルを見る

エフェクターボード


楽天市場が開きます

重要度 : ★☆☆

つづいてはエフェクターボード(エフェクターケース)になります。
ライブやスタジオ練習の際にエフェクターを持ち運ぶときに使うハードケースになります。
ただ持ち運ぶだけではなく、蓋と底が分離できるようになっており、
そのまま足元において利用できるため、いちいちセットする手間がなくて便利です♪
基本的にはサイズが合うものを選ぶでOKです!

おすすめエフェクターボード

楽天市場で他のエフェクターボードを見る

最後に

エレキギターって色々揃えないといけないですが、最初から高価なものを揃える必要はありません。
まずはとりあえず、でもいいので、揃えておきたいですね。
そんな時は入門セットもおすすめですので、初心者の方はこちらも検討してみてください♪

初心者・脱初心者のエレキギター周辺アイテムPt.1
この記事では初心者、または脱初心者のエレキギターの周辺アイテム・アクセサリーについて記載したいと思います。 これからエレキギターを始めたい!エレキギター本体はあるけど、あとは何が必要? という内容を解説したいと思います。(一旦初心者、脱初心者レベルをターゲットで) 必ず必要なものから、あったら便利、今はまだ不要なども併せて紹介できればと思います。
初心者・脱初心者のギターの選び方
この記事では初心者、または脱初心者のギター選びについて記載したいと思います。 ちょっと前まではコロナの影響でおうち時間の過ごし方でギターなどの楽器を始めた人も 多いのではないでしょうか? 最近はYoutubeで演奏動画や教則動画も多いので、楽器を始めるハードルも下がったように思います♪ でも実際始めるにしても「どんなギターを選べばいいの?」と悩む人も多いはず。 また最初は入門セットで始めたけど、「ライブしたい」や「演奏動画を撮りたい」などで、 中級者向けに自分に合ったギターを探したい!という方も。
初心者・脱初心者のエレキギター用エフェクター
この記事では初心者、または脱初心者のエレキギターのエフェクターについて記載したいと思います。 「エフェクターはいずれ必要になります!」的なことを記載しており、 エフェクターについて少し触れていますが、実際エフェクターってどんな種類があるの?と思うはず。 そこでエフェクターについて詳細を記載します。

だいたい初心者・脱初心者向けのアイテムはこんなもんかと思います。
エフェクターなど部分的にもうちょっと深堀していきたいと思います。
読んでくださってありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました