初心者・脱初心者のエレキギター周辺アイテムPt.1

ギターアクセサリー ギター

楽天市場が開きます

この記事では初心者、または脱初心者エレキギターの周辺アイテム・アクセサリーについて記載したいと思います。

これからエレキギターを始めたい!エレキギター本体はあるけど、あとは何が必要?
という内容を解説したいと思います。(一旦初心者、脱初心者レベルをターゲットで)
必ず必要なものから、あったら便利、今はまだ不要なども併せて紹介できればと思います。

初心者でどんなギターを選べばいいかわからない!という方はこちらをどうぞ♪

「お買い物マラソン」開催中!!エントリーもお忘れなく♪

価格、送料、クーポン情報などは公開時点情報になります。
キャンペーンについては終了しているものもあります。

価格、送料、クーポンは商品ページより最新の情報をご確認ください。
商品をクリックすると楽天市場のサイトが開きます。

エレキギター周辺アイテム・アクセサリー

ピック


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★★

はじめはピックです。必須です。
ギターの音を鳴らす際に、指でピックを持ち、ピックで弦を弾いて音を鳴らします。
指弾きといって指で直接弦を鳴らすこともありますが、
エレキギターは弦が固いため、基本はピック弾きになります。
アコースティックギターは必須ではありませんが、初心者はピック弾きから始めたほうがいいですね。

ピックは形、材質などいろいろありますが、自分に合うものを探してみてください♪
消耗品のため、使っていくとだんだん削れていくため、いくつかストックしておくといいでしょう。
まとめ買いをお勧めします。

おすすめピック

楽天市場で他のピックを見る

チューナー


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★★

つづいてチューナーになります。これも絶対音感がある方以外必須です。
チューニングといって、ギターの弦の音程を合わせるときに使います。

チューニング自体は基本的に一度合わせれば簡単にズレたりはしないですが、
時間の経過で弦が伸びてくる(=チューニングが狂う)ので、やはりこまめにやる必要があります。
誰かと演奏を合わせたり人前で演奏するとき必ず演奏前にチューニングをします。
弦を変えたときも必ずチューニングします。

スマホのアプリとかでもできるかもしれませんが、こちらのほうがお手軽ですし、正確です。
クリップタイプのチューナーはお手軽にチューニングできるのでオススメですが、
小さいため、落として壊したり、失くすことが多々あります。笑

シールドで接続するタイプのチューナーはメトロノームがついてたりするので、1台2役感はありますが、
個人的には毎回メトロノームを使うわけでもないので、クリップタイプがいいかなぁと思います。
あとはライブの時に便利なフットペダル(エフェクター型)のチューナーもあります。

おすすめチューナー

楽天市場で他のチューナーを見る

シールド


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★★

つづいてシールドになります。こちらも必須です。
エレキギターは基本的にギターで鳴らした音を音響(アンプなど)で出力します。
そのギター本体と音響をつなぐケーブルがシールドになります。

シールドも消耗品で、長く使っていると断線したりします。
また、価格もピンキリで、お値段が張るシールドはいい音が出ますので、
ライブなどをする場合は検討をしてもいいかもしれません。
(もちろん最初から高価なものを買う必要はありません)

選ぶポイントとしては、シールドの長さは自分が必要最低限なものを選びましょう。
無駄に長いものを選ぶと、こちらも断線するリスクが高まります…

あとはワイヤレスの仕組みもありますので、必要であればこちらも検討してもいいかもです!

おすすめシールド

楽天市場で他のシールドを見る

ミニアンプ


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいてはミニアンプになります。
中級者以上は必須ではないですが、初心者は必須だと思います。
アコースティックギターと違い
エレキギターは基本的にギターとアンプをシールドでつないで音を出します
そのためアンプがないと音が殆ど鳴らないので、練習もできません。

初心者が必須だと記載したのはアンプの基本的な使い方、音作りの基本を覚えるために必要だからです。
ライブハウスでもスタジオでも大きなアンプを貸し出してくれます。
アンプごとにクセもあるので、その場で調整をして自分好みの音を作っていく必要があります。
その為にもアンプの基本的な使い方や音作りはこれから経験をして、
ある程度自分の好みの音にできるようになる必要があります。(ミニアンプでできることは限られますが)
また、「クリーントーン」と「オーバードライブ」の2チャンネルタイプのミニアンプであれば、
エフェクターもしばらくは不要になりますので、おすすめです♪
せっかくのエレキギターですので、音を歪ませたいですよね!

アンプがなくても音作りや練習はできますが、中級者以上かなと思います。

おすすめミニアンプ

楽天市場で他のミニアンプを見る

ヘッドフォン


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいてはヘッドフォンです。これも基本的にはあったほうがいいですね。
アンプで鳴らしてもいいですが、マンションや夜だと大きい音が近所迷惑でNGなケースもあります。
そんな時はアンプやオーディオI/Fとヘッドフォンを繋いで練習しましょう♪

そんな高価なものである必要はありませんが、有線がおすすめです。
無線にする場合はBluetoothとかにしてしまうと、若干の遅延が発生し、とても練習できません。
もちろんモニター用の非圧縮タイプにすればOKですが、お値段が高いので、
ひとまずは有線で大丈夫です。

あとはアンプとつなぐ場合はステレオミニプラグ(イヤフォン端子)からステレオ標準プラグ変換する必要があるので、初めから対応しているものか、変換プラグを買う必要があります
そのため、既にヘッドフォンを持っている人は変換プラグを買うだけでもOKです。

おすすめヘッドフォン+変換プラグ

楽天市場で他のヘッドフォンを見る

クリーナー


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいてクリーナーです。こちらもあったほうがいいです。
ずっと触っていると、ギターも汚れてきます。
特に手で触っているのて、油や、垢などがつくので、定期的に綺麗にしてあげる必要があります。
また、本体とシールドの接続もだんだん悪くなるので、メンテナンスが必要です。
ボディや指板、金属部それぞれ専用のクリーナーがあるので、用意しておきましょう!

おすすめクリーナー

1,420円(税込)
送料無料
★ : 4.69 / レビュー件数 : 13件

楽天市場で他のクリーナーを見る

予備の弦


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいて予備の弦です。これもあったほうがいいです。
弾いている途中で弦が切れてしまうこともありますし、
基本的に弦は消耗品で、使い続けるとさび付いてくるので交換が必要です。
切れていなくても、上記のクリーナーと同様に定期的に変えてあげましょう♪

ギターの弦は太さで種類があります。
個人の好みによるところもありますが、ひとまずスーパーライトゲージ やライトゲージあたりが
おすすめです。 

おすすめ弦

2,095円(税込)
送料無料 クーポンあり
★ : 4.71 / レビュー件数 : 103件
1,705円(税込)
送料無料
★ : 4.63 / レビュー件数 : 57件

楽天市場で他の弦を見る

ストリングワインダー


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいてはストリングワインダーです。これもあったほうがいいです。
この記事を書いてて初めてコレの名称が「ストリングワインダー」と知りました笑
ペグまわし」じゃなかったんですね…
弦交換の際の弦を巻くための道具です。ベースであればペグで巻く回数も少ないので不要ですが、
ギターは結構な数巻かないといけないので、素手でやるのはかなり厳しいです。
安いので買っておきましょう♪ニッパー付きもあるんですね。

おすすめストリングワインダー

楽天市場で他のストリングワインダーを見る

ニッパー


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★★☆

つづいてニッパーです。これもあったほうがいいです。
上記同様、弦を交換するときに使います。
家の工具に入ってたらラッキー♪という感じです。ない場合は買っておきましょう!

おすすめニッパー

楽天市場で他のニッパーを見る

ストラップ


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★☆☆

つづいてはストラップです。これはいずれ必要になるでしょうアイテムです。
ライブやスタジオでは立って演奏するので必要になりますが、
初心者はすぐには必要にならないでしょう。立って弾くのは座って弾くより難しいので、
まずは座って練習することをオススメします♪
素材もデザインも色々ありますので、自分好みを見つけましょう!

おすすめストラップ

楽天市場で他のストラップを見る

スタンド


楽天市場が開きます

重要度 : ★★★☆☆

つづいてスタンドです。こちらもあったら便利アイテムです。
練習し終わった後の収納に便利です。
毎回ケースの中に入れてしまってもいいですが、すぐ手に取って練習したいですよね?
部屋のインテリアとしてもGoodなので、是非探してみてください。

スタンドにもいろいろタイプがありますので、いろいろ見てみましょう♪

おすすめスタンド

880円(税込)
★ : 4.33 / レビュー件数 : 3件
1,936円(税込)
送料無料
★ : / レビュー件数 : 2件
2,980円(税込)
送料無料 クーポンあり
★ : / レビュー件数 : 2件

楽天市場で他のスタンドを見る

最後に

エレキギターって色々揃えないといけないですが、最初から高価なものを揃える必要はありません。
まずはとりあえず、でもいいので、揃えておきたいですね。
Pt.2はこちらからどうぞ!


そんな時は入門セットもおすすめですので、初心者の方はこちらも検討してみてください♪

読んでくださってありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました